サイトを管理する事

サーバ・ドメイン契約について

サイト制作の前にサイトを管理するという事についてお話します。
サイト制作をしたからといって、すぐにネットで公開される訳ではありません。サーバを運営する会社を選び、サイトを公開するスペースを借ります。
またドメインというネット上の住所を契約する必要があります。

運営会社によって契約内容が違うため目的に合わせて選択する

サーバ契約とドメインを取得するには月または年契約が必要となります。つまり、サイトをネット上に公開するには、費用がかかるという事です。
制作するサイトがWordPressで制作されている場合は、WordPressが動くサーバを選ぶ必要があります。
継続してサイトを運営していくという観点からもサーバ、ドメインは慎重に選びましょう!

無料サイトで十分でないのか?

お金をかけたくない場合は無料でサイトが作れるサービスがあります。
自分でサーバ、ドメインを契約せずに、サーバスペースを間借りし、振り分けられたドメインを使用して、テンプレートやパーツを選択する形でサイトを作っていきます。

誰にでも簡単に制作でき、無料というのがメリットだと思います。
ちょっと試しに作ってみたいという方は手軽でいい方法だと思います。1から制作するわけではなく、用意されているパーツを選択してサイトを作っていくので、作り方が全く分からない方でも作れます。

無料サイトのデメリット

しかし、無料サイトにもデメリットはあり、管理会社がサービスを突然辞めてしまう場合、サイト自体がなくなってしまいます。また、サイトに関係のない広告を掲載しなくてはいけません。

後は作ったサイトを別のサーバ管理会社に移行するという事が難しい事や無料で出来る事が決まっている為、追加機能をつけたいとなった場合有料になる可能性が高いです。

自分で管理するのは面倒!

とは言っても、自分でサイトを作り面倒なサーバ・ドメイン契約をしてと考えると大変です。
おすすめなのは、サイト制作出来る人にサイトの制作を依頼して、初回のサーバ・ドメイン契約をお願いする事です。お金は多少かかりますが、この方法が一番確実で楽な方法だと思います。

サイト制作を依頼する場合

サイト制作を依頼する場合、大きく2つのパターンがあります。
1つ目は初期のサイト制作を無料または低価格で行い、管理費が月々数万かかるという保守方法をとっている場合です。
こちらは保守の契約内容次第で保守期間や保守内で出来る修正・追加作業が決められています。

2つ目はサイト制作費用を支払う場合です。
こちらの場合はケースによって、カスタマイズが可能となります。
例えば、
1.サーバ・ドメインを初期だけ依頼する。
2.月々の管理費を支払って、サーバ・ドメイン・サイトの修正、更新を依頼する。
3.サーバ・ドメインは自分で契約するので、修正、更新だけ依頼する。
などがあります。
サイトの運営まで考慮してサイト制作を検討すると活かす広告ツールのサイトが出来ると思います。